岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 岐阜市の皆さん!家に当たり前にある雨樋の必要性知っていますか...

岐阜市の皆さん!家に当たり前にある雨樋の必要性知っていますか?


岐阜市のみなさん、こんにちは。

街の外壁塗装やさん岐阜店のコラムに足を運んで頂き、ありがとうございます!

 

今回は、

家に当たり前にある雨樋。

当たり前すぎて、日々、あまり注目れる事はありません・・・

今回は、そんな雨樋にスポットを当て、雨樋の役割や必要性について、ご紹介します!

 

ツヤツヤになった雨樋
揖斐郡池田町で雨樋を塗装
雨樋の集水器塗装
雨樋交換工事

雨樋』とは、屋根に降った雨水を一箇所にまとめて、管や鎖をつたわらせて、排水設備に流す役割があります。

そうする事で、家の外壁や土台が腐ってしまわないように、雨水から守ってくれています。これ、とっても重要なんですよ!

雨樋は、耐久年数が約20年、点検目安が約10年です。

みなさんのお宅の雨樋は、まだ点検目安を迎えていませんか?

 

 

雨樋チョーキング
雨樋がガタガタ
雨樋に藻とサビ
台風で雨樋破損

雨樋の、主な劣化症状は、

詰まり、コケやカビ、ゆがみ、経年劣化

が挙げられます。

詰まりは、泥やホコリ、枯れ葉などが溜まり起きてしまいます。

詰まってしまうことで、中がジメジメとし、コケやカビが生えてしまいます。すると雨水の排水がうまく出来ず、雨水が溢れてしまい、本来落ちてこない場所から雨漏りが発生してしまうケースがあります。

ゆがみは、上記の状態を放っておいたり、台風、暴風雨、大雪などで、ゆがむことがあります。

経年劣化は、365日、外で雨や風邪、紫外線の影響を受けているので、金具がぐらついてしまったり、腐食、つなぎ目接着部分の剥がれ、雨樋そのものの劣化による破損が起きてしまいます。

 

雨樋の劣化を見つけた時、ホームセンターで道具や部品を買えますが、専門的な知識が必要なので、自分で修理することはなかなか難しいです!

 

雨樋劣化を対処さるには、主に、部品補修、交換、塗装の方法があります。

雨樋の劣化症状に合わせて、どの施工方法が合うのか、施工業者と相談してみましょう!

 

 

 

 

弊社が担当した、雨樋工事が載っている現場ブログも、いくつかございます。

ぜひ一度、覗いてみて下さいね!

https://machigaiheki-gifu.com/blog/5408.html

5

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に