岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装カラー別イメージをご紹介します!色選びは重要です


みなさん、こんにちは!

以前ご紹介した、「外壁塗装色選びの方法、色の基礎知識を学びましょう」「理想の色を見つけるためのステップ」「色選びで失敗しないためのコツ」に続く第4弾で、今回で完結です!

「外壁塗装カラー別イメージ」をご紹介します。

 

 

 

ホワイト・クリーム系

白の外壁
ベージュの外壁

ビビット系などの鮮やかな色に比べて、ナチュラルな雰囲気で庭のグリーンや町並みにも調和しやすいカラーです。

明るくて淡いトーンをメインに、濃いブラウンやナチュラルブラウン、グレーなどの色を軒天や雨樋などの付帯部分にアクセントとして使用すると、全体的にまとまりが出ます。クリーム系の外壁+オレンジの屋根は可愛いの定番です。

 

 

 

 

ブラック・グレー系

黒の外壁
グレーの外壁

真っ黒な壁は、ちょっとしたキズや汚れが目立ったり、劣化しているように見える傾向があります。

ブラック系を選ぶなら、少しトーンを落としたグレー系がオススメです。

 

 

 

ツートン系

茶色とベージュの外壁
クリーム色とこげ茶の外壁

1階と2階の間に帯を設けて、上下をスートンカラーにするのが若い年齢層を中心に人気です。ツートンにするときのポイントは、1階と2階の明度差をしっかりと持たせることが大切です。上下の色合いが近いと、ぼやけた印象になってしまいます。

また、カラーを選ぶ時は3色が限度です。それ以上増やすと、統一感のない印象になります。

 

 

 

カラフル系

赤紫の外壁
黄色の外壁

彩度の高い色(鮮やか・ビビットな色)は色あせしやすいので、注意が必要です。長期にわたって色あせを防止したい場合は、彩度の低い色で塗装をするのがオススメです。カラフル系の色を選ぶ際には、自然の色より目立たない色を選ぶのがポイントです。

例えば、道路沿いにある木よりも濃い緑色をしている家は、景観を崩してしまいます。自然を引き立たせる色を意識して外壁の色を選びましょう。ただし、同系色でも色のバランスをうまくまとめれば、景観に合った外観を作ることができるので、担当者に相談してみましょう。

いかがでしたか?

4回にわたり、外壁塗装の色選びに関するポイントをご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

外壁の色は、十数年後も寄り添う大切なカラーです。仕上がりに後悔しない色選びをしてくださいね!

 

街の外壁塗装やさん岐阜店では、お客様が満足できるよう、精一杯お手伝いさせていただきます!

ぜひお気軽にお声がけください!

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に