岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 岐阜市で壁をさわると白い粉が手につく現場はなぜなのかを紹介し...

岐阜市で壁をさわると白い粉が手につく現場はなぜなのかを紹介します


皆さん、こんばんは!

いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のコラムを読んで頂いただき、ありがとうございます!

今回は、岐阜市の現場で、壁をさわると白い粉がつく建物を数件ご紹介します。

外壁を手でさわると、白い粉がつくと外壁塗装をしないといけないのか?

なぜ白い粉がつくと外壁にとって良くないのか?

を写真を使って説明していきます。

サイディングから白い粉がでました

外壁サイディングから白い粉
外壁サイディングから粉が出た

2つの写真は、サイディングの外壁を触ると、白い粉が手についた現場です。

このように白い粉が手につく外壁は、塗料が劣化し粉状になってしまっています。

白い粉が出てきた外壁は、雨が降ると外壁の塗料のコーティングがないので、外壁に雨水がしみます。

外壁が水分を含むと、外壁がそったり、ひび割れたりする原因となります。

塗料には、外壁を守る性能があります。

外壁から白い粉が出ている状態は、塗料が塗ってないのと同じ状態に近いです。

そうなると外壁が劣化してしまうので、注意しましょう!

見た目が綺麗でも触ってみると?

外壁サイディングから白い粉チョーキング
サイディングの劣化しはじめ

見た目は、まだ塗装工事をしなくても良いと思っても、手で触ってみると、白い粉が出ていた現場です。

外壁の種類や色によって、白い粉がでているかが分かりづらい事もあります。

一度手で触って確認してみると良いですね!

白い粉を放っておくとどうなる?

外壁サイディングからカビ
外壁サイディングの劣化

外壁から出てきた、白い粉を放っておくと、写真のようにカビが生えてきたりします。

白い粉を放っておきすぎると、右の写真のように、外壁に水が染み込み劣化し、外壁が剥がれてしまいます。

もっとひどくなると外壁がひび割れたり、剥がれてくずれます。

雨樋からも白い粉がでました。

雨樋チョーキング

雨樋からも白い粉がでました。

雨樋も白い粉が出ると塗装工事を行った方が良いです。

雨樋の塗装工事を行う事で、雨樋の劣化防ぎます。

雨樋も割れにくくなります!

まとめ

↓↓↓

外壁を触ると白い粉がでる建物は、塗料が粉状になり、雨が降ると水が外壁に染み込みます。

外壁に水がしみると、ひび割れなどの原因となります。

塗装工事をする事で、外壁に雨が染み込まないようになります。

長く使う外壁ですから、塗装工事を定期的にして、外壁を保護していく事をお勧め致します。

街の外壁塗装やさん岐阜店では、外壁塗装の無料診断、無料お見積もりを行っております。

何かありましたら、いつでもお気軽にお声掛けください。

スタッフ一同お待ちしております!

0120-14-8869

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に