岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 大垣市の皆様外壁シーリング(コーキング)についてご説明します...

大垣市の皆様外壁シーリング(コーキング)についてご説明します


皆様、おはようございます!

大垣市の皆様、いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のコラムを読んでいただき、ありがとうございます。

本日は、外壁塗装工事の時にシーリング(コーキング)工事がなぜ必要か?

そしてシーリング(コーキング)工事の施工方法によって耐久性は変わるのか?

シーリング(コーキング)工事は塗装やさんが施工するのか?

それともシーリング(コーキング)やさんが施工するのか?

どう違うのかを写真を使いご説明します。

 

シーリングの工事前の様子です

外壁塗装前のシーリング
シーリングが剥がれてしまっている様子

シーリング(コーキング)工事前の様子です。

写真を見ると外壁と外壁の間にあるシーリング(コーキング)の部分がひび割れているのが分かると思います。

とくに2枚目の写真は、シーリング(コーキング)の部分がひび割れしてめくれてしまっています。

こうなると雨が降ると外壁の中に水が入ってしまう可能性があります

 

シーリング(コーキング)工事の施工の様子です。

外壁のアップの写真
剥がす様子
壁と壁の間についているゴム

シーリング(コーキング)工事の様子です。

はじめにシーリング(コーキング)を撤去します。

シーリング(コーキング)を撤去して施工することを、シーリング(コーキング)の打ち替え工事と言います。

壁と壁の間の掃除の様子
シーリングを打っている様子
ヘラでシーリングをならしている様子

シーリング(コーキング)を撤去して、次にシーリング(コーキング)のくっつきが良くなるように、プライマーを塗ります。

プライマーを塗り終わり、次にシーリング(コーキング)を打ち込んでいきます。

外壁のシーリング(コーキング)工事完成です!

シーリングを塗った後の写真

写真はシーリング(コーキング)工事が完成した様子です。

この後に外壁塗装工事を施工していきます。

その他にもシーリング(コーキング)工事をします。

雨漏りをしないようにシーリングを打ちました
雨が入らないように窓周りにシーリングを施工しました
換気口の周りにシーリングを塗った様子

写真のようにシーリング(コーキング)工事は、外壁と外壁の間だけではなく、外壁についている物の必要な所には施工していきます。

場所によって増し打ちと打ち替えの方法を分けて施工します。

シーリング(コーキング)の施工は、外壁からの雨漏りを防ぐためや外壁の劣化を防ぐためには、とても大事な工事です。 施工は、塗装やさんが施工するより、シーリングやさんと言う専門の職人がいます。新築では塗装やさんが施工しません。 外壁塗装の塗替えの時もシーリングやさんが施工した方が良いです。 シーリング(コーキング)の施工の仕方によって長持ちも変わります! 街の外壁塗装やさん岐阜店では、外壁工事の事の相談をお受けしております。 お気軽にお声掛け下さい。 スタッフ一同お待ちしております!
岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に