岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装をするときに欠かせない養生の意味をご説明します。


みなさん、こんにちは。

本日も【街の外壁塗装やさん岐阜店】をご覧いただきありがとうございます。

 

7都府県に緊急事態宣言が出され、緊迫した状況が続いており、出歩くこともできないので家にいる時間が長くなりますが、ストレスを抱えることなく、家で出来ることを探して楽しむようにしたいですね。

しっかり出来ることは予防しつつ、コロナに負けないようにしましょう。

 

さて、今回は【養生(ようじょう)】についてお話させていただきます。

 

■養生とは・・・

まずはじめに、そもそも【養生(ようじょう)】ってなんでしょうか?

【養生】とは、一言でいえば【保護する】ということです。

 

外壁塗装をしたいとき、必ずといっていいほど養生をします。

要するに、外壁塗装の場合だと、塗料を塗らない場所全てを【養生】=【保護】するのです。

塗料がつかないように保護するということですね。

 

養生用のポリシートとマスキングテープで養生していきます。

 

養生は、外壁を高圧洗浄で綺麗に洗ってから、養生をします。

養生を丁寧にすることで、外壁塗装にも大きく影響してきます。養生が適当だと、色んな場所で塗料がはみ出てきたりして、無駄な作業が増えます。

養生から丁寧な職人は、その次の塗装の作業も間違いなく丁寧です。

 

そして、塗装をしている期間は養生を外せないため、窓が開けられません。換気も出来なければ、外を眺めることもできません。

冬場は、さほど気にはならないかもしれませんが、夏場は少し息苦しく感じるお客様もおられるかもしれません。

季節を考えて塗装すると良いかもしれませんね。

 

 

■養生をしてある現場写真。

玄関サッシの養生

こちらは、玄関の養生です。

電気もしっかりと養生します。

サッシの養生

こちらは二階のサッシを養生しています。

 

サッシを養生丁寧

こちらは、一階のサッシの養生をしています。

丁寧な養生で塗装も安心して塗ることができます。

ベランダを養生する

こちらは、ベランダの養生です。

手摺部分も丁寧に養生します。

庇の養生

こちらは、小庇の養生です。

庇もしっかり保護します。

ベランダの養生丁寧

こちらも、ベランダの養生です。

隙間のないように丁寧に養生します。

帯を養生する

こちらは、帯の部分の養生です。

細かなところもしっかり保護します。

弊社では、養生も丁寧に作業させていただきます。

準備が丁寧だと、結果も丁寧になります。

 

【街の外壁塗装やさん岐阜店】では、無料でご相談・お見積りをさせていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください。

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に