岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

防水工事にはどんな種類があるの?メリットを教えて!


みなさん、防水工事ってどんな施工方法で行われるのか知っていますか?

また、どんな塗料があるのか知っていますか?

知っているようで知らない、防水工事についてお伝えします!

防水工事を検討している方は、ぜひ参考してみてくださいね♩

 

 

防水膜剥がれ
防水現状
ベランダ床のめくり

防水工事を希望される箇所は、屋根・屋上・ベランダ・バルコニーが多いですです。

3枚の写真のように、塗膜の剥がれや、ひどい汚れ、クラック(ひび割れ)を見つけた時に、防水塗装工事を考える方が多いようです。

屋根・屋上・ベランダ・バルコニーの劣化を放置すると、雨漏りや老朽化の原因になります。

これらの箇所は、美観性よりも防水機能を高めることが大切です!!

ベランダ防水工事ローラーで下地補修
ベランダ防水工事下塗り
防水工事の道具刷毛
防水仕上げ

防水工事は主に、ウレタン防水FRP防水塩ビシート防水があります。

 

ウレタン防水・・・どんな形状の下地でも使用できるなどメリットが多い上に、安価で耐久性も高いので最も多く採用されている施工方法です。

液体状のウレタン防水材を使用して、現場で仕上げる方法なので、複雑な形状でも継ぎ目なしで防水層を作ることができます。屋根・屋上・ベランダ・バルコニーなど様々な場所に使える万能な工法です!

 

FRP防水・・・FRPとは、繊維強化プラスチックスの略称です。

耐水性や成形性がいいことや、耐衝撃性にも強いため、木造住宅の新築時に最も多く採用されている方法です。

 

塩ビシート防水・・・シート防水工事の施工方法はいくつかありますが、技術的な理由で現在は塩ビシートが主流となっています。

耐久性や長期的なコストパフォーマンスの高い方法です。ウレタン防水と比べ耐久性は良いです。ですので、長持ちさせたい方には塩ビシート防水をオススメすることがあります。既存の防水層がどんな種類だったとしても施工可能です。

 

 

防水塗装の様子
防水工事完了
屋上防水工事完成写真
防水塗装の性能

みなさんのお宅のベランダや屋根、屋上などは、どんな状態ですか?

しっかりと水を弾いてくれていますか?

防水機能がうまく機能しなかったために、雨漏りし、最悪の場合柱が腐朽してしまったら、防水工事どころではなく、もっと高い出費にもなってしまいます。

劣化していることに気づいたら、早めに対処しましょう!

街の外壁塗装やさんでは、無料点検・無料お見積もりも行なっておりますので、お気軽にお声がけください!

 

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に