岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

本巣市で胴差しの1部板金補修をしました


胴差し破損

胴差し破損
胴差し残骸

外壁の真ん中あたりについている、胴差し(帯)の部分が台風で破損しました。

破損した理由は、結構前から水が浸入して、下地の木が腐食していたのが原因だと思います。

胴差し(帯)の部分は、見た目だとあんまり分からないと思います。

でも、結構胴差し(帯)の部分は水が浸入しています。

原因としては、上のシーリングの切れや劣化が原因です。

2階からだと、見えるけど全部は見えないです。

こちらも、定期的な点検をした方が良いです。

 

下地の現状

下地
下地腐食
胴差し下地

下地の現状です。

結構下地が腐食しています。

このままだと、板金も貼れません。

なので、下地の補修からしないといけません。

下地補修

下地補修
新しい下地

既存の下地は撤去します。

撤去したら、新しい下地をつけます。

まずは、30×40の木下地をつけて、その上に胴縁という、木下地をつけます。

その上に板金をはります。

 

養生

ひとまず養生

下地までできたら、ひとまず養生をします。

下地を作る職人と、板金をはる職人が違うので、職人が出来たら、まず養生します。

これは、雨対策です。

新しくしたのに雨でぬれたら、意味がなくなってしまうので、養生をしてぬれないようにします。

板金完成

完成
板金完成

下地ができたら、次は板金です。

板金は、前の胴差し(帯)に似た色で仕上げました。

今回は、バルコニーの1部だけですが、ほかのところも危ういです。

1部がダメだと、ほかのところもダメな確率が大きです。

1度既存の胴差し(帯)をはがして、下地を確認して、悪い部分は交換か補強して、元に戻すというやり方もあります。

でも、これだとリスクがあります。

外す時に、割れてしまう可能性があります。

なので、やるなら既存のものをはがして、板金にした方がいいです。

なにか、お困りのことがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 岐阜市の方へ。雨戸の塗装で劣化を防ぎましょう!

岐阜市の皆さん、こんにちは!   街の外壁塗装やさん岐阜店のブログに足を運んでいただき、ありがとうございます。   岐阜市のみなさんは、【雨戸】について、どれくらい知っていますか? 「台風の時に閉めるだけ。」 という方も多いのではないでしょ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岐阜市のみなさん、適切な外壁補修を行い大切な家を守りましょう!

岐阜市のみなさん、こんにちは! いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを見ていただき、ありがとうございます。 本日は「外壁補修方法」についてご紹介します。 岐阜市のみなさんは適切な外壁補修をご存知ですか? 工事の際はぜひご参考にしてみてくだ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岐阜市で雨漏りの修理を考えている方へ。雨漏りすると家はどうなる?

岐阜市にお住まいのみなさん、こんにちは。   街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを読んでいただき、ありがとうございます。   本日は、岐阜市にお住まいのみなさんに、 雨漏りについてお伝えしようと思います。   雨が降った時、台風の時に、雨漏り… 続きを読む
岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に