岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

瑞穂市で屋根の番線交換をしました


番線がちぎれている

作業前
交換前

ここは、棟瓦です。

棟とは、大屋根のてっぺんのところにつんである瓦のことです。

この棟は、屋根同士があうところです。分水領となるので、雨が降った時に重要なところになります。

そこの重要なところの番線がちぎれていたら、どうなるか分かりますか。

重要なところが崩れます。

崩れたら、家の中に水が浸入したり、瓦がしたに落ちてガラスや人に当たって大怪我をします。

でも、棟は非常に自然災害で影響を受けやすいところです。

家の1番高いところにあり、むきだしになっているからです。

台風などの強風の影響を直で受けることになるのです。

屋根の瓦の大切なおはなし

棟の断面図
瓦のおはなし

これは、棟の構造です。

棟は、土が接着剤として土台の役割をしています。

その土台の役割の土を守るのが、漆喰です。

漆喰がなくなると、雨風が土についてしまいます。

そうなると崩れる可能性が出てきます。

あとは、番線のちぎれなども崩れの可能性につながってきます。

番線なおし

番線なおし
板金完成

番線なおしです。

番線をなおすのは、費用も時間もそんなにかかりません。

番線をなおすだけでよければいいのですが、その他に漆喰やら瓦の交換になってしまったら費用も時間もかかります。

なので、早め早めの点検をオススメします。

漆喰悪い部分

漆喰悪い
漆喰全体

この写真の青い丸の中の漆喰が黒くなっているのが分かると思います。

この黒い部分は、水分をふくんでいます。

少し水がしたにたれています。

その下の部屋に大雨の日に雨漏りします。

これは、のし瓦の下の土がだんだん減っていき、水が浸入してきているのが原因だと思います。

ここまできてしまうと、一旦瓦をはがして、下地や土の状況を確認しないといけません。

そうなれば、費用がかかってしまいます。

そうなる前に、点検などして対策をしましょう。

点検、お見積もり、アドバイスなど無料でやってますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 大垣市で屋上の防水が劣化し隅棟の瓦が破損している現場を調査

みなさん、おはようございます。 いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを見ていただき、ありがとうございます! 本日の現場ブログは、 岐阜県大垣市で現地調査を行いましたので、ご紹介させていただきます。 築50年経過しているお家で、 屋上防水の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 揖斐郡池田町で台風の影響により漆喰が劣化して瓦がズレている屋根

みなさん、おはようございます! いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを見ていただき、ありがとうございます。   本日の現場ブログは、 岐阜県揖斐郡池田町で瓦の現地調査を行いましたのでご紹介させていただきます。 それではさっそく、現場の様子… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 揖斐郡揖斐川町で瓦棒屋根の塗膜が剥がれ軒樋が曲がっている現場

みなさん、おはようございます。 いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを見ていただき、ありがとうございます! 今日も暑い1日になりそうです。 水分・塩分補給など、熱中症対策をしっかりしてお気を付けくださいね。   さて、今日の現場ブログは、… 続きを読む
岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に