岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 屋根が錆びてきた!なぜ錆びるの?サビの仕組みをお伝えします

屋根が錆びてきた!なぜ錆びるの?サビの仕組みをお伝えします


普段、上からなかなか見ることのない屋根。

たまたま2階から覗いて見たらサビていた!!と気付くことがあります。

なぜ屋根はサビてしまうのでしょうか?

サビてしまうメカニズムをお教えします!

 

さびた折板屋根
折板屋根のさび
さびた瓦棒屋根
サビで茶色くなっている
錆びた状態
錆びた瓦棒
トタン屋根が錆てしまった写真
屋根のさび

この8枚の写真をみて気づくことはありませんか?

 

 

 

 

そう、この8枚の写真に共通するのは、全て金属系の屋根(銅板)だということです!!

屋根には、スレート系、セメント系、粘土系(瓦)など様々な種類がありますが、この金属系(銅板)は特にサビに注意が必要です!

さびにくく、最も安くて経済的な屋根材として金属系(銅板)の屋根は使われてきました。

接する素材との組み合わせで劣化が早くなると言われていますので、要注意です。一度サビてきてしまうと、健全な部分にもサビが広がってきてしまいます。放置してしまうと、最終的には穴が空いてしまうこともあります!

 

屋根材をはじめ、建物には多くの鉄が使用されています。

鉄部分にサビが生じてしまうと、鉄そのものの劣化が起こり強度がなくなってしまいます。

場所によっては建物の安全性にも関わってきますので、中が必要です!

美観にも大きく関わってくる部分なので、できるだけ早めに対処した方がいいですよ。

 

 

 

そもそもサビとは、どのようにして出来るのか知っていますか?

サビは「腐食」です。

少し難しい話になりますが、

ほとんどの金属は自然界の酸化物や硫化物の鉱石から人為的に作られた物質です。

その金属が待機中で自然にかえるイオン化現象のことを腐食というのです。

鉄は、水や空気に触れることでイオン化します。この時のイオンが大気や水溶液に溶け出し、残された電子が腐食電流として流れることでサビが進行してしまうのです。

 

代表的な鉄のサビの色は、茶色、茶褐色、黒、黄などがありますが、厚さや結晶の大きさによって、色が変わってきます。

 

 

屋根だけでなく、雪止めや、フェンス、公園の遊具など、至るところでサビを見ることもあるかと思います。

激しくサビている場合、サビて塗膜が剥がれ、尖っている部分が手に刺さり怪我をすることもあるので気をつけてくださいね!

安全・安心して過ごすためにも、サビはできるだけ早めに対処しましょう!!

 

 

 

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に