岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

住宅に使われている屋根材の種類と特徴について


みなさん、こんにちは!

本日は日本の屋根に使われている主な屋根材についてご紹介します。

屋根は雨風や紫外線、気温の変化などから

私たちを守ってくれる大切な役割があります。

屋根材には様々な種類がありますので、

特徴や耐用年数など屋根材を選ぶ際の参考にしてくださいね。

瓦屋根(和瓦,洋瓦)

塗装で屋根の保護

粘土瓦は粘土を焼いて作られた屋根材で、

寿命が長く、色落ちがほとんど無いという特徴があります。

重厚感があり昔ながらの日本家屋によく合います。

セメント瓦は石灰岩を水と混合したセメントをベースに作られた瓦で、

洋風なおしゃれな家によく合います。

瓦のメンテナンス方法としては、

汚れがひどい場合は洗浄するか、部分的に交換するかを検討して下さい。

瓦にズレや浮きがあれば、

瓦を固定している屋根面の接合部の漆喰が崩れている可能性があります。

耐久年数は約60年ですが、点検目安は20〜30年です。

スレート屋根

スレート屋根の塗装
スレートタスペーサー

代表的な屋根材のひとつで、

比較的軽く、洋風な家によく合う屋根材です。

劣化してくると表面に割れや反り、

屋根面接合部の下地の腐食や釘の浮きが生じます。

耐用年数は約20年ですが、

10年以上経過すると汚れやコケが付着したり、色あせも目立つようになるので、

7〜8年で点検することをお勧めします。

金属屋根

大屋根カバー工法完成写真
カバー工法完成写真
折半屋根
瓦棒屋根

金属屋根には様々な種類がありますが、

近年よく使われているもので「ガルバリウム鋼板」があり、

カバー工法でよく使用されています。

ガルバリウム鋼板はアルミニウムと亜鉛を主に作られた金属板で、

アルミニウムの耐食性と亜鉛の防食性によって、

サビが発生しにくいという特徴があります。

耐用年数は約25〜30年ですが、点検は10〜20年で行うのが望ましいです。

メンテナンス方法は1年に1回の洗浄や定期点検をお勧めします。

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に