岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > サイディングの種類「窯業系サイディング」と「金属サイディング...

サイディングの種類「窯業系サイディング」と「金属サイディング」


「サイディング」とは建物の外壁に使用する外壁材の種類の一つです。

サイディングには主に窯業系、金属、木質系、樹脂系の4種類あり、

今回は日本の住宅で特に使用されている窯業系サイディングと金属のサイディングについて紹介します。

窯業系サイディング

ホワイト系サイディング
窯業系サイディング
窯業サイディング
サイディングの種類

窯業系サイディングは、

セメントに繊維質を混ぜ合わせたものを原料としています。

窯を使って製造する為、窯業系と呼ばれています。

窯業系サイディングは戸建住宅のシェアが70%以上と言われており、

日本で特に使用されている外壁材です。

デザインやカラーバリエーションが豊富ですので、

現代の洋風な住宅にもよく合います。

サイディングボードの継ぎ目(目地)は基本シーリング材が使われる為、

塗装工事を行う際にシーリング工事も必要となります。

 

【窯業系サイディング メリット】

・価格が比較的安い

・デザインが豊富

・防火性に優れている

・施工期間が短い

 

【窯業系サイディング デメリット】

・防水性が低い

・目地シーリングのメンテナンスが必要

・熱を吸収しやすい

金属サイディング

タイル調サイディング
木目調サイディング
金属系サイディング

金属サイディングは、

金属板の表面材と断熱性,防火性に優れた裏打材によって形成された外壁材です。

レンガ調や木目調は金属を曲げて柄を作ることができます。

金属サイディングは戸建住宅のシェアが約10%と言われています。

断熱性に優れた外壁材ですので、

凍害被害を受けにくく、寒冷地に向いています。

金属と聞くと重さが心配という方がいらっしゃるかと思いますが、

窯業系サイディングの約1/4程度の重さしかないので、

建物に負担が少ない外壁材です。

 

【金属サイディング メリット】

・耐久性が高い

・断熱性が高い

・耐凍害性に優れている

 

【金属サイディング デメリット】

・サビが発生しやすい

・窯業系サイディングに比べて価格が高い

・傷が付きやすい

以上窯業系サイディングと金属サイディングのご紹介でした。

それぞれメリット、デメリットがございますので、

建物や立地に適した外壁材を選びましょう!

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に