岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜店

街の外壁塗装やさん岐阜店

〒500-8367

岐阜県岐阜市宇佐南4-17-1

TEL:0120-148-869

FAX:0585-45-3005

岐阜市・岐南町・笠松町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-148-869

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 岐阜市の現場で屋根が劣化していて直さないといけない現場を紹介...

岐阜市の現場で屋根が劣化していて直さないといけない現場を紹介します


皆さんこんにちは!

いつも街の外壁塗装やさん岐阜店のブログを読んでいただきありがとうございます。

本日は岐阜市の現場で屋根が劣化していて、直さないといけない現場をご紹介していきます。

屋根にはたくさんの種類があります。ストレート系(カラーベスト)、セメント系、粘土系(瓦)、金属系(銅板)など、いろいろな種類があります。

ストレート系(カラーベスト)とは、代表的な屋根のひとつで、石質の薄い板を使用しているものです。

セメント瓦とは、セメントと川砂を1対2〜3の割合で混ぜたモルタルを、型に入れて形成し塗装したものです。

粘土系(瓦)とは、寿命が長く、色落ちがほとんどないものです。

金属形(銅板)とは、サビにくい金属として、古くから使われている最も安くて経済的な屋根材のものです。

外壁と同じように、直射日光や雨風に毎日さらされている屋根は、劣化に気がつきにくいぶん、早めの点検や対応が必要になります。

点検や対応の目安は材質により異なります。

岐阜市の現場から、写真を使い劣化の原因と対策を説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スレート系(カラーベスト)の屋根です!

屋根が劣化して藻が生えてる状態

ストレート系(カラーベスト)の点検目安は約7〜8年です。

10年以上経つと経年劣化により汚れやコケがついたり、色あせも目立つようになります。

粘土系(和瓦)の屋根です!

和瓦の劣化割れ

粘土系(瓦)とは、寿命が長く、色落ちがほとんどないものです。

点検目安は約20〜30年です。

セメント系の屋根です!

セメント系の点検目安は約10〜15年です。

紫外線、風雨、温度変化などで塗膜の劣化が進むにつれて、素材のセメントの劣化も早くなるのでもろくなります。

折半屋根です!

屋根の劣化

折半屋根は、放っておくとサビが出てしまいます。

点検の目安は、約8〜10年です。

折半屋根など似たような素材、板金工事で作業するもので、金属系の素材で出来ている物もあります。

金属系(銅板)の点検目安は、約10〜20年です。

サビにくい金属として昔から使われている最も安くて経済的な屋根材です。経年劣化により接する素材との組み合わせで劣化が早くなると言われているので注意が必要です。

銅は、緑青(ろくしょう)と言われる緑色に変色する現象が起きます。緑青が出たら、それ以降長年にわたって使用できることがあります。

いかがでしょうか?

屋根にも色々な種類の屋根があります。

街の外壁塗装やさん岐阜店では、外装工事のことで何かありましたら、いつでも対応させていただきます。

お気軽にお声掛けください!

お待ちしております!

岐阜市、岐南町、笠松町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-148-869
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜店に